みんなアンダーヘアってどうやって処理しているの?


アンダーへア 処理方法

アンダーへア を処理している方は多いと思いますが、どんな方法で処理していますか?
カミソリ?ハサミ?毛抜き?永久脱毛?
アンダーヘアは硬くてゴワゴワした毛質なので、自分で処理すると生えてきた時にチクチク、当たると痛い・・・。
しかも、ツンツンした毛はパンティーの上にもはみ出す始末。

 

アンダーヘアの処理方法としては、カミソリにしてもハサミにしても、一番多いのが「長さを均一に揃える」でした。
その次に多かったのが、「量を減らす」。
そして、なんと、髪の毛に使っているトリートメントでケアしているという人も。
みんな涙ぐましい努力をしているんですよね〜。

 

私は、基本的には毛抜きで抜いています。
毛抜きは一番肌にダメージがあるかも?と思いつつ、カミソリで処理してもすぐに生えるし、生えたきた時のあのツンツン感がホントにイヤ。
長さを均一に揃える時には、ハサミを使っています。
仕上げは、いつも愛用している lc ラブコスメ さんのアンダーヘア専用のトリートメント

 

アンダーヘアの毛質は生まれ持ったものなので変えることは難しい。
ならば、今生えているものを改善していくしかない、つまり毛質を変えていかなければいけないんですよね。
エッチの時は必ずじっくり見られるところなので、女性も一番手入れをしないといけないはずなのに、変えようがないからしょうがない・・・と半ば諦めていましたが、アンダーヘア専用のトリートメントがあると知ってから積極的にアンダーヘアの処理をするようになりました。

 

彼氏と逢う前に自宅でお風呂に入る時に必ず使うのはもちろん、毎日お風呂に入る時、ついでにアンダーヘアもトリートメントするという感じで使っています。
1回使っただけでもあのイヤなゴワゴワ感がなくなってしっとりしますが、使い続けていくと硬かった毛がだんだん柔らかくなってきました。
あれほど恥ずかしくてイヤだったクンニも気にならなくなったので、もはや必需品です。
毛質が柔らかくなると長さも気にならなくなったのにはビックリでしたが、自己処理も減って楽になりましたよ♪

 

アンダーへア 処理方法アンダーヘア専用のトリートメント 使い方動画はコチラ
アンダーへア 処理方法アンダーヘア専用のトリートメント 最新口コミはコチラ

 

 

アンダーへア 処理方法アンダーへア 処理方法

 

 

アンダーへア トリマー(Vライントリマー)でアンダーヘアが理想の形になる

アンダーヘアの悩みっていつも尽きないですよね。
まず他人と見比べることができないので、他の人のアンダーヘアはどんな形なのか?どれくらいの長さなのか?質感はどんなものか?
などいろんな疑問がいっぱい!

 

男性に女性のアンダーヘアのことを聞いてみると・・・
「中にはアフロヘアーみたいにモジャモジャしてビックリしたことがある」という答えが。
うーん。普通そんなもんじゃない?と思ったりもするのですが、やっぱりある程度はアンダーヘアも整えておいた方がいいということなのか?

 

カミソリで剃ってもいいんですけど、カミソリは剃りづらいし、キレイに剃ってもすぐにチクチクした毛が生えてくるので、エッチの最中に相手にもこのチクチクが当たっていないか?すごく気になってしまいます。
毛抜きで抜いたら次に生えてくるまでしばらく大丈夫だけど、繰り返して抜くうちにできる黒ずみが気になります。

 

最近ではアンダーヘアも永久脱毛できる時代になってきたけど、抵抗がある人も少なくありません。
大事な部分なので絶対に失敗はしたくないし、信頼できるサロンやクリニックじゃないとできません。

 

と、いろいろアンダーヘアの処理方法を調べたところ、Vライントリマーというものを発見!
偶然にも私が愛用しているLCラブコスメのオリジナル商品でもありました。

 

このVライントリマーは、熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットしてくれるので、ちくちくや、ゴツゴツが気にならないそう
これはアリですね。カミソリだと絶対チクチクする毛が生えてくるので、毛先を丸くカットしてくれるトリマーがあればチクチク知らず。
さらに付属のアタッチメントコームを使うと、しなやかで清潔感のある約7mm程度の長さにそろえられるそうです。

 

アンダーヘアって長い毛があったり、短い毛があったり本当に不揃い。
なんとか短くしてみようと、ハサミで切ってみたことがありますが、切りました!感がバレバレ。
これが同じ長さに揃えてくれるというのだから、まさに夢のようなトリマーを発見した気になりました!

 

カミソリも毛抜きも使いたくない!永久脱毛はまだ迷っている!
でも、アンダーヘアを理想の形にしたいから処理はしたい!
と思っている方は、アンダーへア トリマー(Vライントリマー)で一気に解決しましょう。
電池式なので持ち運びにも便利で、いつでもどこでも使えるし、カバンにコソっと入れられます。

 

 

<<アンダーへア トリマー(Vライントリマー)の詳細・ご購入はコチラ

 


関連ページ

キスマークの消し方
キスマークってつけられた瞬間は、愛されているんだなぁと嬉しくなるものの、いざ我に帰ると、明日学校行かなくちゃ、会社行かなくちゃ・・・その前に親にはなんて説明したらいいの?と、キスマークはどうやって消えるのだろう?と考え始めますよね。私も浮気防止の為?に彼氏にキスマークをつけられます。後のことを考えると大歓迎はできない自分。 でも、たっぷりと愛情表現をしてくれる彼に「イヤ」とも言えない。 だったら、キスマークを消せばいいんだ!とキスマークの消し方を日々勉強中。 私と同じ思いをしている方に少しでも参考になったらいいなぁと思います。